FC2ブログ

今年もどうもありがとうございました。

 31, 2016 21:53



 今年もどうもありがとうございました。


あんなプレイ、こんなプレイ、たくさんのプレイ。。
M男さんと過ごした楽しい大切な時間は、心の宝石箱に入れて大切にしていて、
時折、一つ一つ手に取っては「今度は、こういうのをやってみよう。」と
思ったりしています。


時間が追いつかなくて、、プレイ日記の方のアップ、向こう数ヶ月分位の
ストックとしてあります。
そのうち、追々に・・
プレイしている人も、これから初めてお会いする人も楽しみにしていて
くださいね☆


皆様のおかげで、先日、会員制のSMクラブのオーナーからも、
「今年は絶好調だったね、来年も今のまま維持できるように頑張ってね。」
と声を掛けて頂きました。


「はい、頑張ります!」と感謝の気持ちを込めて伝えしました。


更に志は高く持って、今年以上に内容の濃いプレイが出来る様にしたいなと
考えています。


人生、守りではくて、攻め、積極的に獲りに行く様に、能動的にいきたいと
思っていますので、
2017年も、ポジティブ、アクティブ、アグレッシブの3つの構えで行きます!


「女性らしい柔らかく優しい雰囲気で きめ細かい気遣いや心遣いをしながら、
でも、プレイの中でやっている事はヒドイ。。」みたいな感じの芸風というか、
「私の持ち味に添っているプレイスタイル」で楽しみたいと思います☆


優しくヒドイ事や恥ずかしい事をされて・・感じちゃう人との濃密なプレイを
妄想しながら。。


健康に気をつけて、また、楽しく淫靡な時間を過ごしましょう。


良いお年を!


そして、2017年もどうぞよろしくお願いします!!




2017_01_01.jpg






スポンサーサイト
[PR]

[PR]

眠り姫。

 27, 2016 20:23



 魔法使いの呪いによって、深い眠りに落ちてしまった姫君。

茨の森に囲まれたお城の中で独り、眠り続けています。。



2016_1117_02.jpg




お城にかかっている呪いを解き、目を覚まさせてくれる王子が来てくれる
のを待ちながら。。




2016_1117_01.jpg




ところが ・・・

ずっと待っていて、、
現れたのは、王子ではなく・・・


哀れな姫は、無理矢理目を覚まさせられ、、
陵辱の限りを受けるのでした。。





性感帯を触る為に。

 23, 2016 16:28



 彼の性感帯を把握した。


2016_1119_02.jpg




感じるところを触りやすい格好にして。。




2016_1119_01.jpg



さあ、触っちゃうぞ。。
思う存分にね。




お座敷でエナメル。

 21, 2016 12:18



 知らなかった。
お座敷とエナメルの組み合わせって意外と合うんだね。


普段の格好もお洒落なM男さん。
この日は、プレイで着てみたいコスチュームを彼のセレクトで持参してくれた。


うん、ピッタリ!
とてもよく似合っているね☆



2016_1114_01.jpg



エナメルのぴったりしたコスチュームを身につけて、
縛られて、宙に浮いてみる。



2016_1114_02.jpg





2016_1114_03.jpg



縛られて凄く気持ちがよかったって。


それは、身も心を委ねて、ついてきてくれて・・っていう
信頼関係が積み上げられてきているからこそだと思う。


どうもありがとう。





清楚なOLさん。

 14, 2016 12:22



 
 清楚で可憐なOLさんが縛り上げられて、、




2016_1116_01.jpg




こんな、あられもない姿に、、。


太腿の間の奥に、「強力電気マッサージ機」を無理矢理
押し当てられて・・



2016_1116_02.jpg




胸を強調する様に縛られ・・・

ピンクのタイトスカートを、無理矢理にたくしあげれて縛られる。。




2016_1116_03.jpg




押し倒されて、あらわになったまあるいお尻・・・


「ストッキング越しに、、エリさんの水色のパンティが見えちゃっているわよ。」



2016_1116_04.jpg



ストッキング越しにお尻を優しく撫でながら、、


本当はスケベなエリさんのお尻を、手の平で打つ。


「あ、あんっ!!」





脚の合掌縛り。

 10, 2016 04:28



 本を読む事が好きなので、ジャンルを問わず、読みたいと思った物は
片っ端から読んでいる。活字が大好き。
ほっと一息ついて、お茶を飲む時にも本は欠かせない。


今日、たまたま読んでいた文章の中に、



自分自身の想いだって、ただ自分勝手に発信したところで
受け手には届くわけはありません。
大切なのは、”伝えたい”、”自分がこうなりたい”と思う、
その到達地点を意識する事だったのです。



という一節があった。


自分自身の事に置き換えてみると、

SMクラブのミストレスとして、大好きな緊縛を楽しみながら研鑽して、
気持ちや趣向が合うM男さんと1年、2年、3年・・ずっと・・出来るだけ
末永くSMを楽しみたい。。

と思っている。


そういう願望を目標として持っているので、
緊縛やSMに対しての考え方や想いや気持ち、そして趣向として
どう楽しんでいるかを伝える事によって、
SM観や趣向が近いM男さんの琴線に触れたらいいな。。と思って
そういう目的があって発信している。


緊縛が好きな人が来てくれたらいいな!と思って。


縛るのが好きな私と、縛られるのが好きなあなたとで、一緒に緊縛を
楽しみたい。

「SMをやりたい」=「緊縛をやりたい」

SMをする原動力の核になっている部分なので、そこは一切ブレる事
はないし、ずっと真っ直ぐに伝えていきたいなと思う。





緊縛が大好きなM男さん。

脚を合掌縛りにする。


縛りの形には意味がある。
やりたい事をやる為に、目的にあった縛りにする。


でも、縄を這わせて反応がいいところをみつけると、
感じて気持ち良くなる様にも縄を掛ける。



2016_1118_03.jpg






2016_1118_05.jpg




足の指の間に縄が掛かるととても感じるみたい。


弄れなかったところ、剥き出しになっちゃったから、
早速弄っちゃおうっと☆




SMスキッパーさんのコラム「第12回」

 08, 2016 20:17



 SMスキッパーさんのサイトの方に、コラムを書かせて頂きました。
今回で、「第12回」になります。


今回は、「私にとってSMとは何か」を、
自分のエロスの原体験を通して綴ってみました。


「縛られて不自由になる事で、感じて気持ち良くなっている相手を
見て興奮する。」っていうのは、
なかなかにねじれたヘンタイ性だなと思います。


http://www.sm-skipper.com/creation/sumire/20161130.htm



今回は特に力を入れて書きましたので
読んでいただけましたら、嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします☆


skipper.gif



楽しい事は幸せ。

 05, 2016 11:38


 クリスマスが近いから、ロウソク作っちゃいましたっ
うふっ☆


なあんて、、
SMプレイ用の蝋燭を作りました!


知人にSMプレイ用の蝋燭作っている人がいるのでレクチャーをして
もらって。


それぞれ、少しづつ、微妙に温度や肌のあたりの変化をつけた。


2016_1128_01.jpg


「蝋燭ソムリエ」になれるかな、なんちゃって。(笑)


前に、他の自作したSMプレイの道具を色々と、
先輩の先輩ミストレスに見て貰っていたら、
多分、半分呆れながら、半分感嘆?しながら、
「ええっ〜 すごーい!! そこまで行くともう才能だよ!」と、
褒めてくれたのが、めっちゃ嬉しかったです。(笑)


その時に、先輩ミストレスが作ったレザーグッズも見せて頂いて、
レザーアクセサリーの職人さんも吃驚な仕上がりに驚きました。
ミストレスをやっている人は、手先が器用な人が多いなと思います。


「作った物を使える」っていうのは、単純に凄く嬉しいです。
それを使ってみたM男さんが「よかった」って言ってくれたら、
それもまた嬉しい。


2016_1128_02.jpg


「人が、やれない事を、やれ。」って何かで成功した人がよく言うのを
聞きますが、

今の時代の成功のスローガンは、
「人が、やらない事を、やれ」だそうです。


「人のやれない・・」と
「人のやらない・・」は

たった、「れ」と「ら」の違いではありますが
この「差」がとても大きいのです。

人のやれないことをするのは「大変」です。

何故なら、
それをやらないといけないのは、皆が皆と同じことをやるからです。

皆と一緒と言うことはライバルだらけです。

ライバルが多いから、
人のやれないことをしないといけなくなるのです。

ようは、人(ライバル)より、
「たくさんの努力」が必要なのです。

しかし、
「人のやらないこと」は、やっている人がいないので
ライバルがいません。

ライバルがいないということは、

「楽」で「楽しく」、「儲かる」のです。

だって、ライバルがいないということは、自分で売りたい商品や
サービスの値段が「自分で決められる」のです。

=以上= 引用



うんうんと読みながら頷きました。


意識して、人がやらないことをやる時もあるし、
人とは少しズレた感覚や感性の赴くまま、自然とやっている事もある
かもしれません。



下の画像のインテリア用のキャンドルは、「SWATi」というブランドの
物なのですが、いつ見ても素敵すぎて溜息が出ます。


IMG_1729.jpg


「SWATi」を立ち上げた女性のデザイナーの方が作ったキャンドルを、
たまたま雑誌で見て知ったのが切っ掛けなのですが、
セレクトショップに置かれた実物を見た時、あまりの可愛さに時めき
ました。
今は大きな会社になったみたいで、百貨店に入っている店舗でも見掛
ける事が多くなりました。


自分が好きな事をやって、それが他の人にもいいなって思って貰う事って、
とても素敵だなと思います。


やっぱり、いい物は、いいなって思う人が多いのだと思います。


私は、唯の凡人のヘンタイですが、
好きな事をして、やって、それがいいなって思って、
楽しんでくれる人がいたら嬉しいです。




目をみつめていて。

 01, 2016 22:27



  「目をみつめていて。」
彼にそう言いました。


私が言ったとおりに、ちゃんと目を逸らさないでみてくれた。


最後のフィニッシュ。


私の目をみながら昇天した。


シャイな彼の片脚を高く上げて開いて丸見えの格好に。


あらゆる方向から色々な責めを加えた。


でも・・

じーっと目をみつめながら、イッたのは、最高の責めみたい、ね。



20160918_01.jpg





WHAT'S NEW?