FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セーラー服と緊縛。(その2)

 29, 2016 11:50



 囚われの姫君は、口枷を銜えさせられ、
胸元をなぞるように縛りあげられ、

スカートをたくし上げられて、、
あられもない姿になってしまいました。。


2016_0806_03.jpg


縄で摘んで、たくしあげられたスカート、、
薄いピンクのショーツがまる見えになってしまいました。


恥ずかしくて、隠したくても、両手は後ろ手に括られて縛られてしまっています。。


もう、恥ずかしくて、恥ずかしくて、、堪らない、、、
でも、、
うつむく事しか許されない彼女でした。


2016_0806_04.jpg



恥ずかしい筈なのに、
「いやあ。。」とモゴモゴ言ってるだけなのに、
彼女のショーツは、どんどん湿り気を帯びてきます。


「濡れちゃったの?」
「このシミ・・・?」

「もしかして、ぐしょぐしょに濡れちゃっているのかしら?」


2016_0806_02.jpg


感じまくってどうしようもなくなっている彼女をじっくりと観察して、
後ろ側に回り込んで、


「後ろも濡れちゃっているか見てみましょうか?」


ストッキングの足先を、
彼女の太ももに這わせながら、
スカートを捲りあげていく・・・


言葉で陵辱される度に、
どうしようもないくらい感じてしまう彼女。。


また、こうして、可愛がらせてくれるのを、
凄く楽しみにしています。





スポンサーサイト
[PR]

[PR]

セーラー服と緊縛。(その1)

 23, 2016 11:02



 「女装緊縛プレイ」を、希望の方とのプレイ。


セーラー服のコスチュームは、自前でお持ちになるという事でしたので、
「ウィッグ」と「ランジェリー」を貸し出ししました。


ご自分で持って来られたセーラー服を身につけて、
ウィッグを被ってメイクをしてあげる・・・という、
「SMスキッパーさんの体験取材」と同じシュチュエーションでのプレイが
出来る事になって、
とてもうれしくて堪りませんでした。


桃色のブラとショーツを身につけて、セーラー服に着替えて出てきたMさんに、
ウィッグを装着して、メイクを施すと・・・


2016_0805_01.jpg


お、女の子!!
か、可愛い。。


待ち合わせをした時とはまったく違う姿の「ヒロイン」がそこに佇んでいました。


2016_0805_02.jpg


可憐な変身をしたその姿に、お互いに盛り上がって、
暫し撮影タイムになりました。


私の気分は、アラーキーこと荒木経惟さん。。
ポーズの指示を出すと、想像以上の可愛いポーズをとってくれるので、
胸キュンでメロメロに。(笑)



縄を掛けていくと、囚われのヒロインになりました。

醸し出される被虐感が堪らない。
縛られると凄く感じるんだね。。


2016_0806_01.jpg



マニアな心の邂逅。

 23, 2016 10:58



 「自分も椋陽児さんの緊縛画、好きなんですよ。」と、M男さん。


びっくり。随分、遡って、ブログを書き始めた頃の記事まで読んで
くれたのだな、、と感激。


我ながら、凄い量の文章なのに。。
過去の文章まで読んでくれて来ていただいた事に感激。。しつつ、、


初めて会った彼の事を知りたいと思って、ゆっくりと身体に縄を掛けていく。


緊縛が好きな人は、「眼を瞑って1本1本の縄を味わって感じていく」のが
好きなタイプの人と、
「縛っている相手と目を合わせて感じていく」のが好きなタイプの人がいる
と思う。


彼は、前者の方。
目を閉じて、1本、1本の縄を味わう様に感じている。


「本当に縛られる事が好きなんだな。。」
縛られる事が好きな人を縛っているとそう思う。


私の好きな、フェティシズムを題材に絵を描いている画家の方が、
以前、「マニアはマニアを見抜く。」と仰っていた。


「たとえ下手でも不器用でも自分自身の欲求に真摯に向き合い、
切実な願いが込められたものは、何となくその熱が伝わるものです。」
とも。


その方の言葉を、ふっと思い出した。


お会いしたM男さんが、
「珠美鈴さんのプレイの画像や日記の文章を見たり読んだりした時に、
本当に緊縛が好きな人だと感じました。」
「緊縛が本当に好きな人が見れば伝わる物があるし、解ると思います。」
と言って下さったのを聞いて。


「好きという思い」や「今までにひたむきにやってきた情熱」みたいな物が
伝わって、来て下さったと知ったら、とても嬉しくて。。感激。


たまたま引き当てた部屋に有った、縄を掛けられる手摺状のオブジェクトに
縄を掛けて脚を開く。


2016_0731_01.jpg


目の前にある鏡は、私達がプレイしている姿を映し出していた。
四次元の世界への入口みたいに。


彼に会ったら、次はこんな縛りをしたいという思いが次々と溢れてきて、
プレイが終わってからも止まない。。


どうもありがとう。
また、縛らせて頂ける時を楽しみにしています。




この角度好き!

 19, 2016 11:38




 この角度にまわりこんで、下から顔を覗き込みながら、
責めるのが好きです。


2016_0730_00001.jpg


下から顔をじっくりと視られるって、
恥ずかしいよね。




飴と鞭。

 17, 2016 11:28



 トロトロ〜になっちゃう様な責めの前には、こんな前戯を。



20160720_03.jpg


ちょっと、寄ってズームアップしてみますね。



20160720_01.jpg



さらに、拡大☆



20160720_02.jpg



うわぁ〜 痛そうっ!

閉じようとするカラビナに、ジワジワと潰されてく乳首。


でも、、
初めは痛いみたいだけれど、
「痛みを快楽に変えるスイッチ」がMさんの中に出来つつあるから、凄いねえ。
自然にそうなって来ちゃっているから。


ムチ → ムチを自然にアメに変換する → ご褒美に大きなアメが貰える。


そういうふうになっている彼。


カラビナで挟んだ乳頭の先をコリコリする。


「飴と鞭」って交互に与えるっていうのが定石な感じになっている?けれど、
同時に与えるのもいいかなと思います。


カラビナを外したら、
「痛かったねえ。。」って言いながら、
挟まれて痛かった乳首と乳頭を愛撫する。


痛みが引いていって、
快感がジワジワとやって来る。


顔や身体が色々な表情を見せてくれるのが、とっても楽しい。
どうもありがとう。



SMスキッパーさんのコラム「第9回」

 15, 2016 19:30



 SMスキッパーさんのサイトの方に、コラムを書かせて頂きました。
今回で、「第9回」になります。


時折、私の出会いは、「赤い糸」ではなく、
「麻縄」を通して繋がっているのだなと思う事があります。(笑)


今や、麻縄で緊縛される事が好きという人は多いのかもしれませんが、
人よりも、さらに一歩深く踏み込んで、
「緊縛が好き」とか「麻縄に関心や拘りがある」という方に読んでいただけたら
いいなと思うコラムを書きました。


http://www.sm-skipper.com/creation/sumire/20160812.htm


読んで頂けましたら、うれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


skipper.gif




トラップなトリップ。

 11, 2016 11:24



 リピーターのM男さんとのプレイ。


お互いの事が分かってくると、プレイの幅も広がっていく。

より、安心して、身を預けてくれる様になってきてくれているので、
毎回、築き上げてられていく信頼関係を大切に、プレイしたいなと思います。


今回は、また、新しい事にトライ。


2016_0728_01.jpg


当初は、半分だけ、身体が宙に浮いた状態だったのですが、



2016_0728_02.jpg



様子を見て、床に、片方ついている脚も上げました。


一瞬だけ、空中遊泳。

浮いて、くるくるとまわって、
1、2、3、4、5秒くらいで着地。


浮遊してみた一瞬。


少しづつ、また、色々な事を経験してみようね。
あなたにしてみたい、プレイでやりたい事、まだまだたくさんあるから。
どうもありがとう、感謝の気持ちを込めて。




2016_0728_03.jpg

ラングドシャとメレンゲがドッキングしたような珍しいお菓子の差し入れを
ありがとうね。
とても美味しくて、お菓子がフワッと舌の上で踊りました☆




多幸感で満たされる。

 08, 2016 11:48



 ブログを読んで、来てくださったM男さん。


とても、熱く、一生懸命に、
「自分自身、何が好きという特定のプレイはないのですが、
珠美鈴さんのお相手との関係性や、プレイで一番大切にしたいと思っている事が
自分が求めているものと重なる。。と思って来ました!」
と伝えてくれました。


一生懸命に言葉を探しながら、
想いを伝えてくれている、輝いている瞳を見て、
心が熱くなりました。
ジーン・・・として。


SMのプレイの中では、緊縛が好きだし、
その他に色々たくさん好きな事があってするけれど、
形として目に見える物だけではなくて、プレイの本質的な物に触れて、
共感してくれたという事は、とても嬉しくて。。


心と心の繋がりだったり、相手を思いながら、
一緒に色々な事をやって越えたり、
チャレンジしてみて、新しい世界を一緒に見たり、
楽しいプレイの時間が、あなたと私の居場所だったり、
その居場所を作りたいな。。と思っていて。
筆舌に尽くしがたいけれど、、そんな思いでプレイをしています。


兎に角、とても嬉しかったです。


彼と言葉を交わした、その会話だけで、
1プレイした様な高揚感で、気持ちが満たされていきました。
言葉と表情だけで、中身の濃いプレイがひとつ出来ました。


では、私が好きな事をするね、という訳で、
彼の身体に、縄を掛けていって、腰に巻いてあったバスタオルを
ゆっくり外そうと、手を掛けたら、
腰に不思議な感触が。。

あれ?
この感触は・・


ラバー?!


なんと、バスタオルの下に、ラバーのバミューダー形のパンツが!


自分で衣装を持って来られる方は、最初に着替えをして、
「どうですか?」という感じで現れるのですが、
奥ゆかしく、バスタオルの下に身に付けている感じに、一本取られました。
(彼がそう意図していたかどうかは置いておいて)


2016_0729_02.jpg



嬉しいびっくり☆
ピタッとした光沢感がある素材が好きで、自分が着ているのもあるのですが、
相手が着ているのを目で見ながら楽しんで、触りながらプレイするのも
楽しいなと思いました。


そして、特に好きなプレイは無いですという事だったのですが、
よかったら、これはお願いさせて頂いてもいいですか?という事で、
持参してくれた「ブルーベリーのヨーグルト」。


「咀嚼のアイテム」として、M男さんが選んだアイテム。
あれ?そういえば・・ 咀嚼って今までにした事がなかったかも?と思って。
口の中に、唾液とか、お水を落としたりとかはあるけれど。


どうやって、咀嚼しながら、落とそうかなと思うとワクワク。


ラバーのパンツの上に電マを縄で固定してから、
至近距離で目を見つめながら
顎に手を添えてクイッと
顔をあげ、
「口を開いて」と、

ティースプーンで私の口の中に運んでモグモグとしたヨーグルトを
ゆっくりと。。
開いた彼の口の中に注ぎ込んでいきました。


咀嚼したヨーグルトを受け止めながら、

眼で、口の中で、言葉で、そして、身体も感じて、
頭と、身体と、心で、イッてくれました。。


彼が好きだという「咀嚼」をしながらイッてくれたら最高に気持ちいいんじゃ
ないかな?と思ったのですが、


私自身、その行為によって、セロトニンがわーっと溢れ出て不思議な感じに。
SMプレイは、脳で気持ち良くなるものだもんね。


M男さんの多幸感に満ちた恍惚の表情を見ると、私も気持ち良くなるのでした。


2016_0729_01.jpg



どうもありがとう。
私もまた、会ってプレイをするのを楽しみにしています。
本当にね☆






 SMスキッパーさんの体験取材&撮影をした日は、「今年一番という暑さの日」
でした。
昼間は、太陽が燦々、そして前日に降った雨で湿度が高くて、蒸し蒸し。
撮影現場のスタジオの冷房を、ガンガンにきかせても追いつかないくらいでした。


前半の撮影が終わって、
後半用の撮影の衣装チェンジで「赤のエナメルのセパレート」から、
「シャンパンゴールド×ブラックのエナメルのフルセットのアイテム」に、
着替えたのですが、
コスチュームが、肌に貼り付くこと、貼り付くこと・・
全然、上にあがっていってくれない。。


「エナメルのビスチェ」と「Tバックのショーツ」は、すぐに着られたのですが、
「エナメルのグローブ」と「エナメルのストッキング」がなかなか着られなくて。


撮影クルーの皆さまを、だいぶお待たせしてしまいました。(汗)
タオルで身体を拭いたり、汗拭きシートみたいな物を使っても、
湿度と、前半のプレイで火照った身体は、何ともしがたく・・


もう、いっそのこと、肌がかぶれるのを覚悟で、シリコンスプレーを直に肌に
吹りかけて、着てもいいかなと思った位でした。


ですが、、何とか着られたのでほっとしました。
折角、先輩からアドバイスを頂いて揃えたエナメルのコスチュームのフルセット
だったので、全部身に着けられて本当に良かったです。


夏の暑さが落ち着いたら、エナメルストッキングやグローブを着けてプレイ
したいなと思います。



あと、撮影でラッキーだったのは、お相手をしてくれたM男性のモデルさんが、
女装に前から興味を持ってくれていたこと!


そういう設定でお願いをしようかなと打ち合わせ用のプレイの構想のメモを
持って行ったのですが、


お話を聞いたら、たまたま、リアルに、女装&メイクしてSMプレイをしたいと
思っていたという方だったので、
彼の願望を叶えながらプレイをする事が出来たので、とても気持ちが盛り上がり
ました!


嬉しい巡り合わせに感謝しつつ、「撮影や取材の為のプレイ」ではなくて、
本当に楽しんでプレイをする事が出来ました。


あと、私は、縛ったり縄を掛けている時に、集中してしまうからか、
先輩ミストレスから、「珠美鈴さん、顔がコワくなってるよお!」と言われて、
ハッとしてっていうのを何回か繰り返してしまいました。
真剣になって入り込んでいたので、端から見たら、そんな感じになってしまって
いたみたいです。


今回は、「鬼気迫るプレイ」とかそういった内容のプレイではないので、
コワい表情はする必要がなくて。
(心の中は、嬉しい!楽しい!ずっとこの時間が続かないかな。。と思って
いたのですが、何故か一瞬、そんな時が有ったみたい。)


でも、ハッとしたと同時に、「あらら。。」と自然に笑みがこぼれて、
それがまた、和やかなムードを作り出したので、よかったです。


「撮影」と「取材」も、「プレイ」と同じく生ものなので、色々な事があったり、
起きたりして、
客観的にも、自発的にも、気が付いたり、思ったり、考えたり、
臨機応変に、、マストな対応を瞬間判断で選択したりと、
現場で、学んだり、学ばせて頂いたりして、とても実のある時間になりました。


貴重な経験をする機会を与えて下さった事に感謝して、
(本当にどうもありがとうございました!)
普段のプレイにも活かしていこうと思います。


以上、SMスキッパーさん体験取材の「珍プレイ・好プレイ」をお送りしました!



2016_0802_01.jpg


↑赤のエナメルのセパレートの衣装は、布地の性質上の都合で、
ワンピースからセパレートにデザインチェンジとなりました。
メイクスタジオの方に前もって衣装を見て貰おうと撮った画像です。


・SMスキッパーさんの「体験取材」ギャラリー は、コチラ
http://www.sm-skipper.com/exp/purplemoon_sumire/index.htm




磔。

 01, 2016 11:54



 部屋に入るなり、目に飛び込んできた、「X型の磔台」に関心を引かれていた
リピーターのM男さん。


大丈夫。(笑) まず、「はりつけの刑プレイ」をするからね。
こういうベタな?プレイをして遊べるのも、SMクラブのプレイの醍醐味だね?


「あなたが今までに沢山観てきたSM物のAVとかに、こういう磔の台とか、
出てきていたんじゃない?」

「今日は、君が主役で、はりつけられちゃうのよ。」


「X型の磔台」に付いている、手首と足首の革の枷に、
右足、左足、右手、左手と括りつけていく。


身体、全拘束☆
感じて悶えても、拘束されていて動けないから、
頭のてっぺんから、足の指先まで、色々弄くりまわしちゃう。


「はりつけの前戯」を経て、
縄で緊縛。

「Xに付いていたアンカー」を利用して、お尻を出す格好に。

さっきは、お尻を触れなかったから、
お尻を沢山可愛がりたいなと思って。



20160719_01.jpg



お尻を思う存分、可愛がってから・・

更に、「お尻の中」までも可愛がる事に。


「乳首が凄く感じる人は、アナルの中も凄く感じるっている」っていうのが、
私調べでの持論なんだけれど、あなたも例外では無かったね☆


初めてのアナルをさせてくれて、ありがとう。


まだ、序章の段階だけれど、声を出しまくって感じてくれて嬉しかったです。

初めてが気持ち良かったら、また、したいって思ってくれるんじゃないかな。

身体を預けて挑戦してみてくれる、
そして、それが、新しい快感や悦びになるのは、
S側の冥利に尽きるし、
私の歓びです。


感度を重ねていけば、もっともっと気持ち良くなれるよ。
楽しみだね☆



20160719_02.jpg


スウィートな差し入れをどうもありがとう!
美味しくて、夏バテから生き返ったです☆



WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。