FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「体験取材」のメイキング秘話。

 31, 2016 11:58



 SMスキッパーさんのサイトの「体験取材」なのですが、お話を頂いて、
春位から、3、4ヶ月かけて構想を練っていました。


まず、内容を考えて、プレイの全体の流れを2時間の枠に収まるように整理して、
書き出していきました。


「女装」を今回のプレイの撮影のテーマに据えたので、どういうストーリーに
して伝えていこうかなと考えて。


「プレイギャラリー」というと、かつて在ったSMスナイパーの巻頭みたいな
プレイがまず浮かんだので、


奴隷オークションで、気に入ったM男さんをみつけてきて、
そのM男さんの潜在願望を見抜いて(女の子になって責められて感じる身体に
なりたいという)、女性のコスチュームを身に付けさせて、責めを受けて、
だんだんと責めを受けて感じる身体になっていって、
自分の趣向に素直になって目覚めていく ・ ・ ・

というストーリーを考えました。


時折、ご自分の考えた世界観のプレイの台本をプレイの際に持参されて、
「こういう設定でやってください。」というストーリープレイのお願いを受ける
事がありますので、


「奴隷オークションで落札されて・・という設定」を持ってきたM男さんとのプレイを
想像して「構想案のメモ」を書いてみました。


でも。。
書いた後に、あれ?うーん・・
もっと解りやすくて、汎用的な感じで、
実際のプレイに即している感じの方がわかりやすいかな?と思って。


私がそう思ったのと同時に、
構想案メモを読んで頂いていた会員制のSMクラブの先輩の女王様方からも、
同じ様な意見を頂いたので、バッサリいちから書き直そうと思いました。


実際に、女性のコスチュームを着てプレイに来たいというM男さんは、
どんな感じで来てくれるのかなと考えて。


それで、


「女性のコスチュームを着て、SMプレイをしたいと思い、
夢見てきたM男さんが、勇気を出して、会員制のSMクラブにプレイに来てくれて、
私と会って、カウンセリングで自分が抱いてきた願望を話してくれる・・」


という設定にメモを書き直して。


より、実際に、こういう感じでプレイに来てくれるかなと想定した内容になりました。


そして、撮影の中でするプレイは、後手の緊縛から→蝋燭、
逆海老吊りで開脚してペニバン、最後の方には顔面騎乗など・・
構想と共に、プレイの流れも考えていきました。


その際にも、先輩の女王様から、「このプレイは入れた方がいいよ。」と
アドバイスを頂いたプレイも組み込んでいきました。


あ!なるほど、確かに。。流石だなと、思うような含蓄のある意見を沢山頂けたので、
とても参考になって、勉強になりました。


私が身につけるコスチュームについても、撮影の経験が豊富に有る先輩から、
客観的なアドバイスを沢山頂いたり、見立てて頂いたりしました。


「珠美鈴さんにはこういう方が似合うよ!」とか
「こういう形の衣装の方がスタイルが映えるよ。」などなど。。


会員制のSMクラブのオーナーや先輩方や皆様のバックアップやサポートがあってこその、
仕上がりになりました!


一番初めに考えていた事から、内容的にも、視覚的にも、精度が高く、
より良いカタチになったプランで、撮影と取材を受ける事が出来ました。


当日、撮影の現場には、先輩ミストレスが一緒に来てくださって、
現場の監修をはじめ、的確で抜群のサポートをしてくださいました。


私がプレイをしやすいように、現場の空気を作ってくださったりとか、
次のプレイに入りやすいように、先読みして、フォローして頂いたりしました。


スキッパーのスタッフの方も、モデルで来て頂いたM男さんも、とても気持ちの良い方で、
私のテンションが上がるように盛り上げて頂いたりなど、沢山の心遣いを頂いている
中で撮影をしました。


今回のモデルを引き受けてくださったM男さんとは、初めて会った気がしなくて、
気が付くと、実際にパープルでプレイしているような感じでプレイをしていました。


「プレイギャラリーの構想メモ」は、「その日の撮影でするプレイの流れ」を一生懸命
考えて、鉛筆でノートに書き出して、スキッパーさんのスタッフの方と先輩ミストレスにも、
見ていただいていたのですが、


予定していた事が、その場のインスピレーションで、違う責めに置き換わったり、
アドリブ的なプレイも入ったりしました。
(ボールギャグを嵌める所が指フェラになったりとか。)


実際のプレイでも、M男さんに会って話をしてみて、その場で考えていくので、
撮影で、お相手のM男さんに会ってお話してみて、
彼と一緒に楽しみたいなと思う事を直感でチョイスしていったんだなと思います。


「緊縛と蝋燭とペニバンと顔面騎乗は必ずやろう。」とか、
決めていたベース以外の部分は、その場でやりたい事をさせて頂いていました。


ノートに書いたプレイの細かい部分がその場で変更されていった事については、
理解して見守っていただいたのだと思います。
(本当にどうもありがとうございます。)


そんな、、
みなさんの支えがあって、「体験取材のレポート」が出来上がりました。


スキッパーのスタッフさん、モデルを受けてくれたM男さん、会員制のSMクラブの皆様、
先輩ミストレス、本当にどうもありがとうございました。


と、いう訳ですので、、
絶対見てくださいね☆


2016_0801_001.jpg


↑画像は、後半の撮影で来た衣装です。



スキッパーさんのカメラマンさんの写真も、抜群の技術で撮影して頂いたのですが、
同行してくれた先輩ミストレスも、カメラマンさんと一緒に、
先輩ミストレスの視点で撮って頂いていて、かなりいい感じの画になったと仰っていたので、
会員制のSMクラブのプロフィールの画像が、今度新しく、先輩ミストレスに撮ってくれた画像に
なるのがとても楽しみです!!




>次回の日記の記事は、「体験取材の珍プレイ・好プレイ?」でお送りします☆



スポンサーサイト
[PR]

[PR]




 SMスキッパーさんのサイトの方に、
先日の「体験取材」の撮影の記事が、upされました☆



20160724.jpg



お時間があります時に、見て頂けましたら嬉しいです。
私のプレイの雰囲気とかが、分かるかなと思います。


http://www.sm-skipper.com/exp/purplemoon_sumire/index.htm


「体験取材のメイキング秘話?」の方を、今執筆しておりますので、
詳しくは、次回の日記にて!


skipper.gif


記事がアップされた日に、私よりも先に、いち早く見て来て下さったM男さん方が
いらしてびっくりしました。
嬉しいです。どうもありがとうございます。


 追伸:女装用貸出しアイテムのギャラリーの方を、オリジナルコースに先駆けてUPしました!

《 貸し出しコスチューム ギャラリー 》http://violette8sumire.x.fc2.com/


↑↑ご興味があります方は是非!




カスタマイズ!

 22, 2016 23:24



 前回の日記のアイテムは、手を加える必要が無い道具なので、そのまま使っておりますが、
購入したアイテムを、カスタマイズして使う事が多々有ります。


下の画像のボールギャグは、以前、革の工房をやっている方の所で入手した物なのですが、
ふくよかな方がプレイに来られた時に使ったら、ベルトの長さが足りなめだったので、
革を足して、穴を増やしました。


20160718_02.jpg


ホワイトの部分が、新たに継ぎ足した部分。

出勤が一緒だった瑠奈さんに見てもらったら、
「初めから、こういうデザインだった様に見えますね。(^_^)」という感想を
頂いたので嬉しかったです☆


こうして、
「ホワイト×ライトブラウンのバイカラー」のボールギャグとして生まれ変わり
ました。

ベルトの部分が長めになったので、ふくよかな方が来られても大丈夫!

お相撲さん位の方が来られても大丈夫かな、と思います。



20160718_01.jpg


このボールギャグは、着用するとこんな感じになります。

下のモデルさんは、普通体型の方なのですが、正面から見るとこの様なイメージ。


唇からチラリとのぞく、ヴィヴィッドなピンクがエロスです。


20160718_03.jpg


プレイの初めから、プレイの終わりまで、ボールギャグを嵌めっぱなしにすると、
どれだけ口の中に涎が溜まるかしら。。と。


ボールギャグを外した途端に、口の中から、涎がダラダラに溢れだす。
「ヨダレ制御」から解放されて。


「こんなにダラダラ・・にしちゃって、、恥ずかしいわね。」
と、涎の糸を引いているボールギャグを、見せながら言う。


はしたないお口は、感じるとたくさん涎が出ちゃう、ね?!



オブジェクト?!

 12, 2016 23:24



 さて、これは何でしょう?!


2016_0630_001.jpg


上から、見た、オブジェクトの図。


2016_0630_002.jpg



『先端で徐々に慣らして、極太の部分でゴリゴリ刺激する!』

『おしりに優しいアイテム』

『おしり遊び大好きっ子のためのアイテム登場!』


↑新しくゲットした、アイテムの説明書きより。


という訳で、

『おしり遊び大好きっ子』の人、待っています☆




緊縛の研鑽。

 08, 2016 23:22



 オフの日に、長年縄を受けてくれている友達と一緒に、
SMのお店や緊縛が好きな人が集まる会に、出かける事があります。


友達を縛らせてもらっている時に、見ていた人から、
「緊縛は、誰に習ったの?」と、突然、訊かれる事があります。


「習った」と訊かれると過去形な感じなので、それは違って、
今もアドバイスを頂いたりしているので、現在進行形です。


習ったというのは、手とり足取りとか、ベースの部分を教わった誰か
特定の人がいるのか?という事を訊ねられているのかなと思いました。


そうすると、それは、3、4人位?
でも、アドバイスを頂いた人は沢山居て、
目で見て学ばせて頂いた方は無数、


そして、習うのは、縛り手さんからだけではなくて、
受け手さんから、習う、教わる事は、とても多かったと思います。


身を持って受ける側からの率直な意見や感想を頂いて、
より、身体に負担が少なく、気持ち良くなってくれるには、
どうしたらいいのかを、考える手がかりやヒントにしています。


10年くらい前、今も行っているスタジオで開催していた縄の会で、
当時、中野にあったSMクラブで女王様をしているという女性と
出会いました。


お店でもプレイしていて、普段練習などもしていると思うのに、
外部の縄の会にも足を運んでいるなんて、熱心な女王様なんだなと
思いました。


お話をしてみると、緊縛が好きで、自分の技量を広げたいと、
色々な人たちの緊縛のスタイルに触れたり、交流をしたいという事でした。


「それが楽しい。」とおっしゃっていて、
「うん、とても楽しいですよね。」と話が尽きませんでした。


好きな事は、探求したいと自然に気持ちや体が動きます。

もっともっと、研鑽したいな。
どん、どん、貪欲に。



20160626_001.jpg




マスクと触手。

 05, 2016 12:30



 M男さんで、「鼻フック」をするのが嫌だという人には、まだ会った事がありません。
(私が会ったM男さん調べより)


「鼻フック」は被虐的で、羞恥のスイッチが入るアイテムなのでオススメ☆


取り出した鼻フックを見て、怯えていたM男さん。
でも、されちゃうんですね。

何事もやってみないと何が気持ちいいかわからない。


更に、上から、「パンストマスク」を被せられちゃった。


「そのパンストは、かつて私が履いていたモノで、
顔のセンターに、股のクラッチの線が入る様になっていて、
いやらしいね。」、ねっ。


20160627_05.jpg


まさか、、女性が履いていたパンストを顔面に被るなんてね。


「帰りは、このままで帰ってみようか?」と言ってみる。
「別に洋服を着ていて脱いだりしていなければ、鼻フックをつけたまま、
パンストを被っているだけでは、犯罪にはならないしね。」
「あっ、でも、ヘンタイな人だってジロジロ見られちゃうかも。。」


と、言いながら、想像してみる。


いつかやってみようか。(笑)


そんな事を話しながら、


ビィィーンと、「イソギンチャクローター」を、
おもむろに取り出して、
マスク越しに至近距離で見せてみる。


この「イソギンチャクローター」は、スイッチの入れ方で色々な動きを
する優れモノなの☆



20160627_02.jpg


乳首が敏感で、すっごく感じて、
「あーーん」ってなっちゃうMさんの乳頭に、


イソギンチャクローターの触手を、そーーっと当てる。


乳頭を、むにゅむにゅと包み込む触手。


20160627_03.jpg


ああ・・堪らないって!!

楽しかった!
またいろいろ楽しみましょうね。




縛る、打つ。

 01, 2016 14:10



 今日は、リピーターさんのM男さんの為に、一本鞭を持って来ました。


『あなたの為に、特別に持ってきたのよ。』と伝えると、

「ええ?!いつもは持って来ていないんですか?」と。


基本のSMのアイテムは常時持っていくけれど、トランクに積められる量があるので、
プラスアルファは、お相手によって、持っていく物をその時々で変えています。
全部は、、いつも持っていけないからねえ。


「今は、こういうのをやったらグッとくるだろうなあ。」と思ったアイテムを持って
行っています。


一本鞭は、この日のお相手のMさんが欲している様に感じたので、扇動されて持参。


みっちりと緊縛して、
鞭で打っていったら、
きっと、気持ち良く感じてくれるだろうなあ。。と、
Mさんが発しているマゾオーラにアジテーションされました。


責め手を誘ってくれるMさんは、大好きです☆


しかも、、普段は、あまり使わないアイテムを手にさせるなんて・・・
そんな気持ちをS側に呼び起こさせるなんて、最高!



20160627_01.jpg



一本鞭を身体に受けながら、感じて、いい声を出してくれるMさん。


ダメだ、止まらない。。責めが。。
セロトニンも溢れっぱなし。
あっ、お互いにだね。



WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。