FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しく犯されたい。

 31, 2016 11:38




 以前、ブログで書いた、「優しく犯されたい」という記事。



上の記事を読んで、そういうプレイをしたいというM男さんがプレイに来てくれた。


緊縛と同じくらい好きなのが、「シュチュエーションを考えて言葉で精神的にジワジワと
責めていくプレイ」。


M男さんは、SMクラブでのプレイ自体が初めてとの事で、凄く緊張しているのが伝わってくる。


初めてだと緊張するよね。
勇気を出して来てくれた事に感動する。


緊張してガチガチになって来て下さっても大丈夫。
多分、プレイをするうちに緊張は解けていっちゃうと思うし、
プレイの回を重ねる毎にどんどん小さくなっていくと思うから。


今回のプレイで使ったのは、
麻縄1本、
首輪、
アイマスク、
特殊ローター、
蝋燭、
ローション。


特別な道具は使わななくても、
考えて創ったプレイの世界に入り込んで、めちゃくちゃ感じ入ってくれた。


「リードしてくれてありがとうございました。」と何度も言ってくれたので、
こういうのがいいんだろうな。。と思ってやった事が功を奏してよかったなと思う。


そして、アナルは未経験という事なのに、アナルの周辺を触ったら、物凄く反応がよくて!


「アナルが凄く感じる人だと思うよ。」と伝えた。
磨けば光る、快感の原石を目の前にして。


「あなたを開発して、磨いてみたい。もっともっと快楽を追求していこうね。」と。


勇気を出して来てくれたM男さんには敬意を払う。身と心を委ねてもらいながら、
1回、1回、快楽を掘り下げていけたらいいなと思う。




2016_03_24_01.jpg


2016_03_24_02.jpg

画像:目隠しをしているから次に何をされるかわからない・・





スポンサーサイト
[PR]

[PR]





 去年の年末に観たテレビのドラマで、感動したお話がありました。


「ドラえもん、母になる〜大山のぶ代物語〜」というドラマで、
原作の漫画から、アニメになったドラえもんに新たな生命を吹き込んで、
ドラえもんと共に歩んできた大山のぶ代さんの声優の人生をドラマ化した物語でした。


アニメ化されて、アニメのドラえもんのファンも増え、軌道に乗ってきた時に、
藤子・F・不二雄先生が病に倒れて、漫画が休載になり、アニメの存続も危ぶまれた時、

「ドラえもんの声優の仕事が出来なくなったらどうしよう。」と、狼狽するのぶ代さんに、
旦那さんが、「大丈夫だよ、また次の仕事が来るよ。」と慰めの言葉を掛けるのですが、


劇中の大山のぶ代さんを演じる鈴木砂羽さんは、

「ドラえもんは、、ね、、、、  仕事じゃないのよおおお!!!」と泣きながら叫んで。


ドラえもんは「仕事だったけれど、仕事ではなかったんだろうな。」
という、思いが、胸にひしひしと伝わって来ました。


仕事だけれど、仕事以上・・・仕事を超えて生き甲斐になっていたんじゃないかと。
自分の人生と共にやっていきたい事で、自分の身体の一部になっていたとのかなと
思いました。


その台詞を聞いた時に、「ああ・・・ 解るなあ。」と思って。

自分が今、仕事にさせて頂いている事も、生き甲斐だなと思っているから、
そのシーンに気持ちが重なったのかもしれません。


会員制のSMクラブでミストレスとしてプレイをする仕事と、
大学の時に学んでから繋がって地続きになっている仕事と、
2つの仕事がありますが、どちらも大切な仕事で、
仕事以上・・生き甲斐でもあります。


好きだから、長く続けていきたいと思って、向き合っていると、
常に、今の自分の力に、足りないと思う事や、身に付けなければならないなと思う事が、
どんどん出て来ます。


追求すればするほど出て来て、
マスター出来たなと思ったら、
また、新たな事が出てきて。


その過程も好きだから、
好きな事を続ける為の努力なら、自然と力が入ります。
やりたいという気持ちがある限り、満足して終わりにはならないかなと、思います。



と、
「好きな事をする過程が好き」、スキッパーさんのコラムにも書いていたら、
タイムリーに、
縛られるのが好きで、
特に、「縛られる過程が好き。」というM男さんがプレイに来ました。


縄を掛けて縛られていく過程が大好きなので、掛けて解いて、また掛けての繰り返し。。
それだけで充分気持ちいいという方で。


「ああ、すごく解る。。私も縛って完成した形を作る事よりも、縄を掛けていく過程が
一番楽しいから。」と、
話を聞いていて趣向が共鳴するのを感じました。


緊縛が好きで、今よりももっと緊縛が出来る所を求めて、
『緊縛 , SM , クラブ』と、ワードで探しまくって、
会員制のSMクラブに出会いました。

SMや緊縛に、真摯向き合っているミストレスさん達がいうクラブだ!と直感
しました。


緊縛をやりたいから、追求したいから、ミストレスになって。


例えるなら、「プリン」を作たいから、「パティシエ」になった的な感じかも?

パティシエになって、ケーキとかパイとかクッキーとか、
いろいろなお菓子を作りたいっていうより、

プリンを専念して作りたい。。 色々な卵の銘柄のバージョンとか、
卵黄の比率を変えたり、三温糖とか和三盆とか色々な砂糖を使ったりとか、
バニラビーンズに拘った物とか・・
もう、偏執的に、力を注ぎ込みたいっていう感じで。
(相変わらず、飛躍した例えで、アレですが、ニュアンス的に伝わったらOKです☆)


けれど、
ミストレスとしては、緊縛も出来て、他の事も出来るように、スキルをあげて
いかないとと思っています。

「縛られて、鞭で気持ち良くなる様に打たれたい。」など、リクエストを受けたり
しますので。


緊縛も併せてですが、これまであまりやって来なかった事も、
先輩ミストレスさん達から教えて頂いたりして、技術の向上を目指しています。


先のプレイに来てくれたM男さんは、
「縄でひたすら縛られたい。フィニッシュも要らないです。」という事だったので、
身体に縄を掛けていきながら、一緒に私も同じ呼吸で楽しんで。


肌で縄を味わって感じているんだな。。と思い、
喋らなくても、縄を通して話せるかなあと、
思ったので、言葉は、必要最小限に。


ふっと思いついた事を、インスピレーションで取り入れてやってみたのですが、
それがグッと来てよかったって後で教えてくれました。


割と身体が柔軟なM男さんでしたが、
「ストレッチを頑張って、さらに身体をやわらかくして来ます!」という言葉を聞いて、
頼もしいなと思いました。


会っていない時も、努力したり、妄想を膨らませてくれているM男さんは、
とても愛しいと思います。


「わかった、これからも少しづつ、身体を柔軟にしていってね。
そうしたら、出来る事が増えて楽しみも広がるから。」
と、課題を出して。

身体が変わっていくのが楽しみだわ。


そして、
「私も、もっともっと、上手く気持ち良く縛れるようになっていきたいと思うから、
よろしくね!」
と伝えました。



2016_03_21.jpg


画像:縛ったら、パンツが隆起して来たので強調しておかないとね。




SMスキッパーさんのコラム「第6回」

 25, 2016 19:40




 今回で、「第6回」になります。


実は、今月のコラムで書きたいと思って、
前から考えていたテーマがあったのですが、

そのテーマで、
さあ、コラムを書こう!と思っていた時に、
雪村春樹さんが永眠されたという訃報を聞きました。


ツイッターやブログなど・・ 
つい最近まで、元気なお姿で、活動されていたのに・・と、驚き、
何だか信じられない気持ちになりました。


雪村さんとは、面識もなく、お話した事自体も1度も無いのですが
(あまり人前に出られていない印象を持っていますし)、
雪村さんの緊縛の写真や映像、文章に慣れ親しんできたからか、
一方的に親近感みたいな物を感じていました。


SM雑誌をこっそり読むようになった頃から、
SMスナイパーのページを捲ると、
雪村さんの緊縛の写真のページが目に飛び込んできてた事が多かったので、
雪村さん=スナイパーに昔から載っている人というイメージを持っていました。


これまでに、お話もさせて頂いた事も無かった雪村さんですが、
一度だけ観に行けたショーで、間近で雪村さんの緊縛を拝見する事が出来た事が
ありました。


そのショーを観た時の思い出が蘇ってきて、多くの事を学んだり、気付いたり、
とても心を動かされたショーだったので、
書き留めておきたいと、そのままの衝動で、筆を走らせました。

稚拙な文章でも、何か伝えられる事が出来たらいいなと思いまして。。


http://www.sm-skipper.com/creation/sumire/20160325.htm


読んで頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。


skipper.gif




一瞬空中に浮いてみる緊縛。

 21, 2016 11:28



 前回の日記で書いた、「一瞬空中に浮いてみる」緊縛。


身体が机の上に乗るように、
「吊らない吊りの形の緊縛」にしておいて、
一瞬、机と、机の上に置いた枕をずらして、宙に浮いてみる。


そして、また、サッとすぐ戻す。
というのを、繰り返してやってみました。


お相手の身体の事を把握しながら、徐々に少しづつ、ゆっくりと、試しながら、
やっていけたらいいなと思います☆


1回目に試してみて、「あっ・・この人はこうやって縛っていったら、
もっと気持ちよくなるだろうなあ。」とか、
縛らせていただく毎に、そういう発想や考えが浮かんで、

更にまた、縄で感じる様な身体になってきて・・っていうのを繰り返して
気が付いたら足かけ10年位縛らせて貰っている。。なんていう事があります。


尽きないんですよね、
一緒にやりたいと思う事が、溢れてきて。


私を求めて来てくれた人は、
私が掛けて縛る縄で感じる身体にさせちゃおう。。って
思いながら、縛っている。


「ああ、また、珠美鈴さんに縛って欲しいなあ。」と、
ふっと思い出したりして。


2016_0316_06.jpg







(続)メタモルフォーゼの緊縛。

 18, 2016 11:28




 「鍛えている体の人」とか、「コスチューム好きな人」とか、「緊縛が好きな人」とか、
プレイに来ないかなあと思って、
来ますように〜と願って、ツイッターにつぶやこうかなと思ったら、


その3つが揃った方がプレイに来てくれた!
すごい!


念ずれば、花開く・・は、好きな言葉なのですが、
実現しました☆


私のブログやツイッターを見ていただいて、
人柄にピンと来て、
東京に来たタイミングで、
お忙しい中、時間を作って来ていただいたというお話を伺って、
とても嬉しくて。。


こんな私ですが、、まだまだSMや緊縛を通して伝えていきたい事が沢山あるので、
これからも書いていこうという励みになりました。



コスチュームを持参で、プレイにいらしてくださった、山目さん(仮名)。

バレーボールをされていた方で、ユニフォームを持って来て頂いて。


私は学生の時に、部活でバドミントンをやっていた事があったので、
「バドのユニフォームがかわいかったんですよ。」とか、
色々なスポーツからアスリートの話までして、とても盛り上がりました。


お会いした時に、プレイのご希望を伺っていたので、「和室で緊縛を楽しめる所」
を選びました。
それが、「部室」みたいで良い感じになって。


「バレーボールのユニフォームを、私も着たいです!」と言ったら、
色々なサイズの物を持って来ていただいている!という事で、着させて頂く事に☆


山目さんは、もう、流石に板についている感じで、
長身のスラッとした躰に、
バレーボールのユニフォームが眩しいくらい似合っている。

似合っているっていうか、本当にやっていた人が着るのは、コスプレじゃなくて
ホンモノですね。


私も髪をポニーテールにして、早速、着てみました。
おっ、なかなかいい感じ?!


「アスリートみたいですね!」と、山目さんからお褒めの言葉を戴きました。


「バレーボール」のユニフォームって、シルエットがタイトで、無駄が無くて、
動きやすいし、汗をかいてもサラッとしていて着心地がいい☆


山目さんは、SMプレイ自体が2回目で、緊縛を受けるのも2回目というで、
宙に浮く緊縛も試してみたいという事でした。


それで、今回は、初めてのお手合わせなので、「補助有り」の吊りを考えてみて。


身体が机の上に乗るように、「吊らない吊りの形の緊縛」にしておいて、
一瞬、机をずらして宙に浮いてみて、
またすぐサッと戻すというのは、どうでしょう?と、
提案してみてやってみることに。


例えるなら、
はじめて自転車に乗る時の練習に、「補助輪付きの自転車」に、乗ってみる様な感じ。
「補助輪付きの自転車」なら転ばないし、自転車に乗った感覚を掴める。

そして、慣れたら、補助輪を外して、
荷台を後ろから手で持って補助してもらいながら走ってみて、
いけるかなと思ったら、たまに手を離してもらって、
乗ってみてって、最終的には、補助無しでも乗れる様になるっていう。


何でも、いきなりというのは難しいと思うので、徐々にやっていく。。
そんな感じがいいかなと思います。


山目さんの身体に縄を這わせながら、気持ち良くなっていく様に縄を掛けていく。



2016_0316_04.jpg

☆眩しいくらいの肉体美!



2016_0316_03.jpg

☆せっかくなのでバレーボールを置いてみる。



バレーのジャンプみたいに、途中で一瞬、空中に浮いたりしながら、

最後は、片足をあげた格好で、
汗でしっとりしたユニフォームの上から全身をまさぐられて・・
ユニフォームを着たまま気持ち良く昇天しちゃいました。


お相手の趣向に乗っかって、初めてのコスチュームを着てプレイするという、
楽しい経験が出来た!


とっても楽しかったです!
どうもありがとうございます☆
バレーボールのユニフォームは、着心地が良過ぎ!!っていう発見。


2016_0316_01.jpg

☆私が貸していただいて着たコスチューム


いつもは、ボンテージを着てプレイをしますけれど、
ご要望がありましたら、他のコスチュームも着てプレイします☆
私がいいな!着てみたい!と思えるコスチュームでしたら。


ご自分が着てスイッチが入るというコスチュームがありましたら、
是非、持って来て下さい。


「女装・緊縛コース」用の衣装も、厳選したコスチュームを着々と集めておりますので、
まとまりましたら、また、ブログの方にアップしたいと思います☆




メタモルフォーゼ。

 16, 2016 11:38




 「明日はお昼から、早速、先の新しいトランクに、道具を沢山詰め込んで
プレイに行くゾ☆」と物凄くワクワクしていました。


他県から来られた、緊縛好きな方とプレイする予定が入ったので。


今、「緊縛欲」がいつにもまして、増し増しになっているからなのか、
「新しいトランク」がラッキーアイテムとしてゲン担ぎになったからなのか、
はたまた、「M男さんのSM欲」がムラッと来る日だったのか、


この日は、スケジュールの方が、ダン、ダン、ダン、ダンっと、入り、
9月に入店して以来の連続プレイ、最多出陣となりました。


途中、フロントさんからの電話の対応の方を快諾して頂きまして、
どうもありがとうございました。

荒天で雨で足元のよくない中でしたが、お越し頂いて、
本当に、どうもありがとうございます。


パワー的には、プライベートでプレイしていた時は、8〜10時間くらいの
長時間のプレイを(途中で休憩も挟みましたが)していましたので、
体力的には全然いけます。


普段は、急ごうと少し走ると、ハアハアして息が上がったりするのですが、
好きな事になると、人が変わった様に、超人的なパワーが涌いてくる様な
気がします。



何かがスイッチになって「キャラが変わる」っていう事があるかなと思いますが、
キャラが変わるとパワーも変わるのかも?!


車のハンドルを握ったらとか、楽器を演奏し始めたらとか、舞台に立って演技を
し始めたらとかetc・・


好きな事をし始めた途端、違う人になった様な錯覚を覚えるくらい、
別人になる人っていますよね。


パッと浮かんだのが、
多分、皆が知っている国民的漫画?の「こち亀」こと、
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」に、登場する「本田さん」というキャラ。
(私は、少女漫画よりも、兄弟の少年ジャンプを読むのが大好きでした☆)


その本田さん、普段は柔和でふにゃーっとしているのですが、
バイクのハンドルを握った瞬間に、「別人」になるんです。

人格や顔つきが豹変して、非常にワイルドで攻撃的になって、
普段の本田さんとは、もの凄いギャップで。


顔つきも、口調もガラッと一変してしまって、
驚異的なライディングテクニックを魅せながら、
バイクをアクロバティックに飛ばしまくるっていう風に。


多分、もう1人の彼の人格が、顔を出すのでしょうね。
「常軌を逸したバイク好き」という趣向において。


彼が登場するシーンを見ると、「おまえはおれか」って?!

いえ、「あなたは、私か」と思います。


私の場合、その「キャラ変」するアイテムが、縄で。

縄を持って、
縄を掛けていくと、
スーッと・・
緊縛の世界に入って行くような気がします。


あとで、お相手から、

「縛り始めたら、話している時と雰囲気がガラッと変わった。」とか
「顔が妖艶になっていた。」とか
「目つきがキリッと真剣になって、オーラみたいなの?が出ていた。」とか

いう話を聞くと、

え?!そんな風になってたんだって思って。
自分では、全く意識していないから。。


M男さんの中にも、
普段は、ビシッとキリッと仕事をしていているけれど、
プレイでミストレスに会った途端に、
子犬のように足元にすり添って甘えたくなる・・
なんていう「スイッチ」を持っていたりする方もいるかなと思います。


その「スイッチ」が、私にとっては、「M男さんの表情だったり」、
「緊縛」だったりするんだなって思います。


あっ、プレイの回想録を書こうと思ったら長くなってしまいそうなので、
次回に続きます。


『つづく』


2016_0315_01.jpg

☆その土地のお菓子を食べると旅した気持ちになります。どうもありがとう!






新しいトランク☆

 14, 2016 11:38




 新しいトランクを買った!!\(^O^)/


大切な道具を運ぶ物だから、丈夫で軽い方がいいと思ってずっと探していて、
前から考えていたものに決めて。


アイテムには、妥協したくない方だからなのか、
ピンと来る物がみつからなくて、迷った時は、買うのをやめちゃう。

これっ!と思った物に出会ったら、ゲットします☆


私にとっては、ちょっと値が張る感じだったけれど、
ずっと、末永く使いたいと思ったから・・
購入する事にして。


以前、量販店で、普段少し乗るだけだからと思って、
安い自転車を買ったら、あっという間に壊れてしまって、
また間を置かずに、買い換えした事があって。

安かろうだと、耐久性が乏しくて、あっという間に逝ってしまうんだな・・と
思いました。


運搬する物とか、足になってくれる物は、すぐに壊れちゃったりしたら困るし、
ちょくちょくまた買い換えするのも面倒だなと。。


新しいトランクは、沢山入るのに、とても軽くて小回りが利いて、ラクラク!


使い易いので、プレイに出る時は、ワクワクしてテンションが上がります☆
今までよりも、もっと沢山、SMの道具を持っていけるようになったし!


旅行が好きで7泊以上の旅に出る方にもオススメです。
サムソナイトの「コスモライト スピナー」。


プレイに出て、頂いたギャランティで、
道具をまたゲットして、またプレイに還元したいと思います。

本当にどうもありがとうございます。m(_ _)m


これからも、より楽しくて、気持ちいいプレイを一緒に楽しんで行けるように、
一層頑張っていきます!


画像:この色違いのものを買いました☆


cosumo.jpg




SMとセックス。

 11, 2016 08:53




 「SM」と「セックス」。
多分、切り離して語られる事が多いテーマかなと思う。

「エロス」という大きな括り(くくり)の中に、
「SM」と「セックス」は、在るわけではあるけれど。


以前聞いた、S男性やM女さんの友達の話だと、
SMプレイの中にセックスがあったり、
プレイが終わった後に、セックスは、セックスとして楽しんだり、
SMプレイはするけれど、セックスはしないっていう人達もいたり、
色々だった。


S女性とM男性のSMプレイの中に、セックスがあるっていうのは、
あんまり聞いた事がないかも?
「そういえばS女性でヤリ目的でM男さんを探すとかって聞かないもんね。」
と、先日、M男さんと話をしていた。


海外のSMで、ミストレスがM男さんを椅子の上に縛りつけておいて、
M男さんの上にまたがってアダルトトイやディルドの変わりにして遊ぶなんていうのを
見たことがある。
まあ、海外のSMは、なんでもアリなのかも?
色々な事を、パーテーションで区切ったり線引きする様には、考えていない気がする。


日本のSMには、女王様にM男さんがペニバンでアナルをガンガン犯されたりする様な
イメージがあるかも。
実際、そういう画像や映像も多いと思うし、プレイでやっている人も多いと思うから。



私的には、M男さんとプレイする時は、M男さんの脳に侵入する感じかな。
趣向的に在る「責め心」が「見えないペニスの形」になって、
M男さんの脳髄のヒダをグニグニとこじ開けて、
気持ちがいいツボを突くようなイメージ。


脳の中も侵していく様な感じで。

ちょっと表現がグロいけれど、
そんな感じで・・脳も感じさせたい、感じて欲しいって思うから。


女だけれど、「おかしたい」っていう願望を持っている事は、
ヘンタイS女として説明がつくのかな。


ペニバンを使って身体的に犯すのもいいけれど、侵したいっていう気持ち
の方が大きいかも。
身も、心も、脳も、気持ちよくなるように。



快楽を与える側は、色々な快楽を体験していた方が、相手に深い快楽を与える事が
出来るのじゃないかなと思う。


自分が深くイッた事がないのに、相手を深くイかせられる訳はないんじゃないか。
色々なヘンタイな事を試してみていて、性的に円熟していて、豊かな中身を持っている
方が断然いい。


男性で、今までにイった事がないっていう人は、あまりいないかもしれないけれど、
女性は、話を聞くと、今までにイッた事がないという人が結構いたりする。


そこまで、セックスや心を解放するという事を、追求しようとしていなかったり、
追求しようと試行錯誤している途中だったりとか人それぞれだと思うけれど。


そして、「セックス」と一口に言っても、何も、女性器に男性器を挿入するの
だけがセックスではない。
レズビアンの人達のセックスだってあるし、ゲイの人達のセックスだってある。


「セックスの代替え行為」として、「SMプレイを求めている」という、うち明け話も
聞いた事があるけれど、
色々な要因でセックスに抵抗を持ってしまったり、
興味が持てないような感じだけれど、
「SMプレイ」を介すことで、
「身と心を交わして、理性のタガを外せるくらいに、脳で感じ入りたい。」という事を
求めているんじゃないかなあと思う。


「SM」も「セックス」も、深みを目指す様な気持ちがあるようなプレイであれば、
通底しているんじゃないかな。


「SM」も、「セックス」も、また、大きな括りのエロスとして。


セックスの形とか定義なんかよりも、相手と身や心を交わす事で、
「心身共に深くイケる事が出来るか」っていう事が大事だと思う。


それを知ったか知らないかでは、人生的な彩りも違ってくる様な気がする。
気持ち良い事は、少しでも多い方が、人生がバラ色で楽しいんじゃないかな☆


精神的にも、肉体的にも、処女的な女王様に責められるっていうのも、
ある種の人にとっては魅力かもしれないけれど(ロリコンの人とかは)、
豊潤な大人の色気やフェロモンを漂わせながらも、ビシッと責められちゃうの
っていいんじゃないでしょうか?
大人のミストレスを求めるなら。


清々しいくらいのエロス、飽くなき快楽の探求、突き抜けて変態、パワー半端ないフェチ、
楽しみたいことを目一杯楽しんでいる人との出会いは、いい刺激を受ける。


私もビリビリ来るような刺激を与えられたらいいな☆



2016_03_02.jpg






アイテム『自作の口枷』

 09, 2016 08:11



 「こういう道具が欲しいけれど、既製の物にはないなあ。。」と思うと
自分で作ったらどうかなと考えて。

頭の中に完成の形を描いて、作れそう!という確信が持てたら、
パーツを買ってきて作ります。



↓下の画像の口枷もそんな感じで作りました。


和風の緊縛に合うようにというのと、
縄で顔を縛られるのが好きで、顔でも縄の感触を味わいたいという人の為に、
竹と麻縄で作ることを考えて。


ホームセンター的なショップに行って、
竹を一本一本見ながら選定して、節の部分でカットしてもらって、
切り口をヤスリで磨いて滑らかにしました。



2016_03_09_01.jpg



まだ使える麻縄(ヨリが戻らなくなってしまった部分以外は)をカットして、
使いました。
そして、時折、付け替えて使っています。


枷の竹の部分は、お手入れがしやすくて、
巻いて使っている手ぬぐいも、その都度取り替えているので衛生的な面でも
メリットがあるかなと。



2016_03_09_02.jpg




実際に、この口枷を試したM男さんから、
「口枷を噛ませられている」という被虐感を、たっぷり味わえるという
感想をよくいただきます。



口の動きを封じられて、体もぎっちり緊縛される・・

縄に身を委ねて、思い切り感じたいという方との出会いを楽しみにしていて。


春からも、一年中、緊縛好き全開でいきまっしょい☆




SMスキッパーさんのコラム「第5回」

 02, 2016 15:27



 うわ、早い!

「SMスキッパーさんのコラム掲載のお知らせ」の記事を書くと、
前回から、もう一ヶ月経っちゃったんだなって思います。


今回で、「第5回」になります。

「プレイの中で緊縛を楽しむ為に考える事」を、テーマに書いてみました。

アクシデントが起きないように、未然に防げる事や、注意するべき所には、
細かな点まで心配りをして、

安心して身を委ねていただけるような緊縛をしたいと思って、
いつも心掛けていることについて綴りました。


http://www.sm-skipper.com/creation/sumire/20160226.htm


読んで頂けましたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします☆


skipper.gif




WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。